初心者の家庭菜園が2ヶ月後に収穫をむかえました

家庭菜園を始めて2ヶ月。

とうとう収穫の時を迎えました。

10月の末に植えた冬野菜

  • ダイコン(種まき)
  • ゴボウ(種まき)
  • レタス(ポット苗)
  • ブロッコリー・カリフラワー(ポット苗)

 

この2ヶ月の間に行った畑仕事はたったコレだけ。

  • 1週間に1度の水やり(週1回でも雨が降った時はやっていません)
  • 11月後半に追肥(粒状有機肥料を根元に埋めただけ)

水やり以外はほぼ放置でした。

 

家庭菜園2ヶ月後に収穫できた冬野菜は

さてさて、初心者が家庭菜園2ヶ月後に収穫できた野菜はこちら。

 

収穫 ロメインレタス

ロメインレタス

このレタス 茶色くなった葉をとりのぞいても、大皿でサラダにしても4日はもちます。

葉っぱはシャキシャキでクセもなく、おいしかったです。

 

 

畑のダイコン 収穫前

こちらダイコン

一目見ただけで、大きくなっているのが分かります。

さっそく引き抜いてみると

収穫 ダイコン 全体

30cmのみごとなダイコンができていました。

種まきかちょうど2ヶ月、お店で売っているようなダイコンができました。

 

冬野菜作り、これから収穫待ちの野菜

カリフラワー 畑

カリフラワーとブロッコリーはまだ10cmくらい。

収穫まではもう少しかかりそうです。

 

こちらは11月中旬に植えた野菜たち。

ハクサイ 成長途中

ハクサイ

 

キャベツ 成長中

キャベツ

 

少しずつ丸くなってきていますが、まだまだかかりそうです。

植えつけが遅くなると丸くならないらしいので、ちょっと心配です。

 

関東は晴れの日が続いているので、ガンバレ 私の野菜たち!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です