お庭手入れ頼むシルバー人材さんに困らない方法〜植木屋とは全くの別物ですよ

こんにちは、こま です。

 

植木屋をやっていると、時々名前が出てくるシルバー人材

木の調子が悪いからと見に行ったら、最近シルバーさんに切ってもらった。といわれる事もちらほら。

シルバーさんと植木屋さんを値段で比較される方もいますが、これ全くの別物ですから。

 

シルバーさんと植木屋さんの仕事の比較

植木の手入れ仕事

=剪定・刈り込みなどの手入れ

+時期と環境にあった手入れの判断

+今後の理想的な庭に持っていくための判断

簡単に言うとこんな感じ。

シルバーさんが安いのは、ただ木を切るだけだから。

 

例えば、イラスト。

描こうと思えば誰でも描けるものを、お金を出してイラストレーターさんに頼みますよね。それはプロの知識や技術によって出来上がるモノに対しての対価。

 

植木屋の庭木剪定も一緒。

これまでに培った知識や経験を基に、より良い庭にするために腕をふるいます。

シルバーさんにはその知識や経験がないので、言われた通りに切るだけ。

経験や知識があると言う人もいますが、本当に技術がある人は植木屋やってるんで。

 

シルバーさんが悪いと言っているわけじゃなくて、シルバーさんに植木屋さんと同様の仕事を期待するのが悪いんです。

 

あとで、木が悪くなった。などとクレームをつけるのは間違い。

彼らの仕事には「それ」は含まれないので、キチンと詳しく指示しない方が悪いんだと思います。

 

だって、その部分の料金を払っていないので、自分でやらないとダメですよね。

 

料金にはそれなりの意味がある

ケーキも1個数百円の物から数万円のものまであります。数万円のケーキなんて、私なら「この一口がいくら。」とか考えてしまって味わえなさそうですが。

 

木のお手入れも同じ事。ただ毎年の事だから、お金をなるべく安くしたいと言うのも分かります。

 

そんな時は、頼み方を変えてみてはいかがでしょう。

例えば

 

誰がやっても大して変わらないものはシルバーさんに頼む

  • 除草
  • 低い木の刈り込み

 

高木の剪定はあらかじめ適時期を調べておく。

今ではネットで簡単に剪定時期が調べられます。適時期に切るのとダメなときに切るのでは、木への影響は雲泥の差です。

自分でしっかり調べて、依頼をかけるだけで違ってきます。

詳しくは「木へのダメージが少ない 樹木の剪定適時期」をごらんください。

 

 

ただ、私は植木屋さんに頼むのをオススメそます。

大きな会社はそれなりの経費がかかるので高めですが、個人の一人親方だと安く手入れをしてくれるはずです。

 

ただし、シルバーさんほどにはなりませんが。

 

これだけは声を大にして言いたい。

いい庭を維持するには、専門家の目が絶対に必要です!!

Follow me!

お庭手入れ頼むシルバー人材さんに困らない方法〜植木屋とは全くの別物ですよ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です