トイレに花をおいて風水的運気も女子力もアップ

こんにちは。女子力の低い女性順に並んだら、かなり上位に入る自身のある こま です。

 

金運アップや恋愛運アップで人気の風水。古くは都をつくる際の場所選びにも使われたらしく、京都は風水的にいい場所だそうです。

元々は「環境を良くして、よい運気にしよう。」という環境整備学らしいですね。

その風水でよく出てくる”運気アップ”アイテムが植物

植物は好きなのでここぞとばかりに植物を置きましたが、1番落ち着かなかったのがトイレ。

トイレには陰の気がこもりやすいから植物で浄化しようと言うが、私のトイレには窓がない。

そんなトイレにはどんな植物が合うでしょうか。

窓のないトイレの運気アップは切り花を利用

窓のないトイレは1日のほとんどが暗闇です。

日陰でも育つ植物はいろいろ紹介されていますが、それでも限度があります。

植物の育つ暗さの限界は、遮光性ではないカーテンからもれる光+蛍光灯の光が一日中続くくらいのイメージです。それ以上の暗さではアウトと考えてください。

そこでおすすめなのが『切り花を飾る』一輪ざしです。

花 一輪挿し 花瓶

 

女性には風水的にもおすすめ!運気アップの一輪挿し

トイレにこもった陰の気を浄化して、運気をあげるために必要な植物。

暗い中で元気のない観葉植物を配置するくらいなら、切り花を飾りましょう。

特に女性に「花」はおすすめで、キレイにしてくれるそうです。

“花を飾る”事もそうですが、花を買うという事も女子力アップにつながると感じています。

 

花屋さんに行って、花を選んで、「自宅用です」といって包んでもらう。

完全にいい女じゃないですか、コレ!!

 

花屋に並んだ花を見るだけでも季節を感じられますし、何よりきれいな花が多い。

鮮やかな色の花を見るだけでも、心がウキウキしますよ。

 

今日から初めてみよう、風水的な改善

花瓶を置く小さな台もガラスの花瓶も100均でも手にはいります。

花も200円以内で買えるものもあります。

その気になれば500円のワンコインでトイレの運気をアップできます。

安くすませたい方におすすめなのがガーベラ。

ガーベラ 花 ピンク

どのお店にもおいてある200円以内で買える救世主です。

加えて黄色、ピンク、白と色のバリエーションも豊富。

ガーベラ1種類だけでも、ずいぶんと楽しめます。

 

初心者の方は、涼しくなってきたこの時期は始めるのにピッタリ。

暑い夏場は水がすぐに腐ってしまい、頻繁に水換えをしないといけませんでした。

しかし、これからの時期は水が腐る心配もなし。花も数週間楽しむことができると思います。

 

ぜひ生活にお花を取り入れて、運気も女子力もアップさせてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です