北海道での地震で起きた土砂崩れ

昨日を聞いた大阪の台風被害の続報が気になって朝一でNHKニュースを付けたら、今日は地震の速報が。

北海道で震度6弱

厚真町 震度6強 土砂崩れ多数

 

昨日は大阪の台風被害の大きさを聞いて、復旧までにどのくらいかかるのか心配していたのに。

今日は北海道で地震。

ニュースで映し出された厚真町の土砂崩れ状況を見て愕然としました。

山ひとつが完全に崩れている。

土砂崩れというより、山肌崩壊。

ズルっと樹木が生える層が滑り落ちている様に見えます。

この土砂崩れはここだけではなく、丘陵地全域で起こっていました。その広さは想像を絶する程でした。

こんな土砂崩れを見たのは初めてでした。

 

やはり、昨日の台風が影響しているんでしょうか?

大量の雨が降って、柔らかい土壌の層にたっぷりと水が残っていたところに震度6強の大地震。

 

その激しい揺れにより、上の水を含んで重くなっていた層が滑り落ちたのでしょうか。

地震や土壌の専門家の話が聞けたら、またお伝えします。

 

まずは、被災地域の一日も早い復旧ですよね。今日ラジオで言っていましたが、ふるさと納税の中に「被災地支援」納税があるようです。北海道と大阪の早い復興のために、納税をする事もひとつの支援ですよね。

 

また、いつ自分の地域で災害が起こるかわからない昨今。

一度下記のサイトで、自分の住んでいる地域の土砂崩れの危険性を調べてみるといいと思います。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

https://disaportal.gsi.go.jp/

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です