造園作業のこばなし〜さあ休憩だ、一服しましょう

造園の職人さん。

お世話になった先輩職人さん達とのエピソードを読んで、造園の愉快な仲間達を身近に感じてください。

造園職人

庭造りもやりますが、主な仕事はやはりお庭の樹木管理。伸びすぎた枝葉を短く整える「剪定作業」に多くの時間を費やします。

建築でも同じですが、職人の1日は実に規則正しい。会社ごとに若干の違いはありますが、だいたいこんな感じです。

 

朝7時前に会社に集合。その日の作業の準備。それぞれ車出発。

8時半から現場にて作業開始。

10時から小休憩

10時半から作業再開

12時から1時間のお昼寝休憩

ご飯後は、大抵みんな寝て過ごします。

1時から作業再開

15時から小休憩その2

15時半から作業再開

17時に現場作業終了

18時 会社で後片付け。終わり。

 

なんと健康的な生活。

朝日のもとに起きてきて、夕日と共に帰っていく。まさに、カメハメハ大王の生活。

 

 

さて、1日2回ある小休憩で欠かせないのが、飲み物。大抵、下っ端が全員分の飲み物を買いに走ります。

夏ならスポーツドリンク、冬はホットの缶コーヒーが鉄板です。30分しかない休憩時間に、早く、そしてテンションの上がる飲み物を用意する。それが、下っ端に求められます。

自動販売機 コーヒー

「何が飲みたいですかー?」

「コーヒー」

「お茶」

「おしるこ」

 

みんなな要望を聞いて、いざコンビニへ。

缶コーヒーゲット。お茶ゲット。

おしるこ、(やっぱり)ないーー!!

限定的すぎて、代替え品が思い浮かばないー。

これじゃあ、おじいちゃん職人の古城さんのテンションが激下りに。。。

 

そもそもおしるこって。難易度高すぎだし、20代の私にはノーマークすぎて。

別の物でも怒られないんだけど、おしること代替え品を受け取る古城さんのテンションが違いすぎて、何としてもおしるこを買ってあげたい!!って思うんですよ。

いい仕事がしたいんです、下っ端なりに。

 

そんな思いで一致していた下っ端3人の冬の間の最重要情報は”どのコンビニにおしるこがあるか”でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です